下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

「下取りは必ず一括査定サイトを使う」
これが最初のステップです。

ディーラーでは20万円の下取りが、
買取業者では70万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!

セレナは初代からファミリー向けのミニバンで非常に人気の高い車種となっています。

コンパクトなボディの中に様々な機能性を盛り込んで家族で乗車するには非常に快適な車として人気を博しており、そのコンセプトはモデルチェンジのために引き継がれることでより安定感を増したものとなっているのが特徴です。

セレナ新型の購入を考える上で総額やハイブリッドの違いについて述べたい。

スポンサードリンク

セレナ新型の価格を考える上で総額はいくらぐらい?

引用:https://autoinfopremium.com/serena-best-grade/

セレナ新型の価格を検討するうえで考慮すべき点とは?

セレナ新型は車両本体価格が240万円台から用意されており、ミニバンの中では比較的リーズナブルな値段設定となっています。

購入価格については様々な諸経費を含めても最も安いグレードであれば3百万円を下回る値段で購入できることから人気となっています。

またハイブリッドについても最新型のパワートレインを搭載したモデルでおおよそ50万円ほど高い価格設定となっており、他のメーカーのハイブリッド車に比べても割安感が高いのが特徴です。

ミニバンの値段は年々高くなっている傾向にあります。

従来は商用車の延長上に位置したミニバンですがその特殊性が徐々に強まっており、現在ではファミリー層が購入する車種の主流となっているものです。

高級ミニバンと言われる車種においては5百万円以上のものも一般的となっているため、セレナ新型の価格は破格のものとなっているのです。

さらにハイブリッド車についてもその機能を単純に搭載すると非常に高額のアップとなると考えられていましたが、実際には50万円ほどの値上げにとどまっている点が特徴的で、多くのファミリー層に購入しやすいものとなっているのです。

セレナ新型の価格は機能を含めるとリーズナブルな価格となる?

高速道路ではこのドライブ方法よりの従来のアクセルとブレーキを交互に使って走行するノーマルモードの方がお勧めです。セレナはCMでもよく耳にしますが、自動運転技術が搭載されていて、GWや年末年始、お盆などの高速道路の渋滞時に特に活躍します。

渋滞によって足止めされると精神的にも肉体的にも疲労して集中力、判断力が鈍ってしまいますが、渋滞時の自動停止、発進、カーブを自動で曲がる機能があればドライバーの負担はかなり軽減されます。

更にクルーズコントロールのシステム車が白線を超えるのを防ぐので、安全走行を保ったまま長距離ドライブを楽しむことが出来ます。

このように機能がたくさんついていますのでスペースの関係上、7人乗りのみでの販売です。

また、4WDは販売されていません。価格帯は296万8920円から340万4160円で、グレードによって価格は変わりますが、機能を考えればそれほど高額な金額ではありません。

スポンサードリンク

セレナ新型とハイブリッド車との違いの特徴は?

引用:https://autoc-one.jp/nissan/serena/newmodel-5000695/

今回の新型では兼ねてから話題となっているe-POWERを搭載したハイブリッド車も加わっておりその選択肢が非常に広がっています。

e-POWERはガソリンでエンジンを駆動し発電を行うことで、電気自動車の欠点の充電設備が少ないと言う問題や、長距離の走行ができないと言う問題を払拭するとともに、ハイブリッド車の課題でもあったガソリン走行時の燃費の落ち込みを解消するものであり注目を集めるものとなっているのが特徴です。

エンジンで発電しモーターで駆動すると言う方式は他社でも採用されていますが、e-POWERはアクセルでさまざまなコントロールができるという特徴を持っているため、運転の楽しみも付加されているところが注目のポイントです。

セレナ新型とハイブリッド車の違いは燃費にあり?

セレナ新型とハイブリッドとの違いは大きく燃費に現れますが、その価格差は50万円程度にとどまっています。

実際には開発段階でハイブリッドシステムをセレナに搭載する際にさらに多くの費用がかかることが予測されその価格も通常のガソリン車に比べ大きく異なるものと予測がされていましたが、メーカー側の戦略によりその価格差を低く抑え、購入しやすい価格帯に落ち着いているところが注目される者となっているのです。

燃費を考慮した場合、通常のガソリン車が1リットル当たり18キロ程度なのに対し、ハイブリッド車では26キロほどの数値を公表しています。

実際の燃費についてはガソリン車がその走行状態において大きく変動し、特に加速減速を繰り返す市街地の走行においては非常に燃費が悪化する傾向がありますが、ハイブリッド車の場合にはエンジンの役割が発電を行うことに限定されているためその消費量が一定にとどまり、市街地走行においても高速走行においてもほとんど燃費が変動しないと言う点がメリットとなっています。

実際に市街地を走行した場合でも1リットル当たり17キロ程度の実測値を測定した例もあることで、この数値はガソリン車では実現できないほどの高いものとなっているのが特徴です。

セレナのガソリン車とハイブリッド車を比較した場合、価格差は50万円ほどありますが、ガソリンの消費を考えた場合にはその差を埋めて余るほどの効果を生み出すことができるものとなっているのです。

セレナ新型のガソリン車とハイブリッド車の違いは燃費にもあります。

これは一般的な車種においても同様に異なるものですがセレナの場合には通常の仕組みとは異なるハイブリッド方式を採用しているため、特に市街地走行など従来のガソリン車においては苦手としている分野に対して非常にその効果が高いのが特徴となっているのです。

秘密はその仕組みにあり、燃料としてガソリンを使用する点は同じですがエンジンを動力として利用するのではなく発電専用のものとして利用をしている店が他のハイブリッド車とは大きく違うのです。

通常のハイブリッド車の場合にはエンジンも動力の1つとして利用しているため、モーターが利用できない状態においては燃費が極端に落ち込むことになります。

しかしセレナハイブリッドの場合にはエンジンを発電専用に利用しているため走行状況に応じてエンジンの回転数が変化することがなく、常に一定の回転数となっています。

そのため燃費はモーターの推進力によるものとなるため、低速で電力消費の少ない市街地走行においてはより高い燃費の数値となるのです。

そのため価格的には50万円ほどの違いがありますが、これらの条件を考慮した場合にはこれを超えるメリットを受けることができると考えられており、非常に人気の高いものとなっています。

スポンサードリンク

セレナ新型と他社と総額を比較した場合の良さとは

引用:https://kuruma-koukakaitori.net/serena-stepwgn-noah-hikaku/

日産から2018年に発売された新型セレナe-POWERは2017年秋の東京モーターショーで最大の話題を集めたと言われています。

その理由は燃費です。

これまでの日産セレナS-HYBRID(マイルドハイブリッド)でも16キロ、ライバルのノアヴォクシーハイブリッドで23.8キロ、ステップワゴンスパーダハイブリッドでも25キロですが、JC08モードでの燃費は26.2キロで他の車を大きく上回っています。

このe-POWERは電気自動車の航続距離を延ばすための発電専用エンジンを搭載するシステムのことを言います。

もっと簡単に言えば、エンジンを発電専用で使って、モーターで走行するシステムという意味で、電気自動車扱いですが、燃料にはガソリンが必要で、ガソリンを回して出来た電気をバッテリーに蓄電し、モーターに電気を送って走行するので、逆に充電は必要ありません。

燃費の良さやEV走行の他に特徴的なこととしてe-POWERドライブと言われる走行モードです。

これは、アクセルペダルのワンペダルで加速、減速、停止までの操作ができるものです。

すべての操作をON・OFFで調整されますので、アクセルペダルを急に話すと急ブレーキがかかったりして、驚く人も多いです。

加速から停止までの足の動作、アクセルとブレーキを使い分けるタイミングが慣れるまでは難しく感じます。

e-POWERドライブは交差点・右左折などのカーブが連続して加減速を繰り返す時、渋滞など発進・停止を繰り返す時に必要以上の加速を抑えたいときに使い、それぞれカーブ連続の際はSモード、渋滞のときはECOモードにして使います。

セレナの他車比較のまとめ

どうでしたか?セレナの他車に比較して多くのメリットを感じていいただけたかと思います。

高額な商品でありますので、後で後悔しないよう十分ご検討をお願いいたします。

 

▲▲おすすめ記事▲▲
セレナ新型の色や値引きはどう?またライダーは良い?悪い?
セレナC27車中泊でのアイデアをブログで紹介
セレナの自動運転の口コミや評判はどうか?
セレナの値引きはどれくらい?相場や目標や限界は?
セレナ新型の内装カスタムを行い高級感を出そう!

新車が値引き金額から、更に70万円安くなる裏ワザとは?

 

  • 「ほしい車は今のままでは値段は高いし厳しいし」
  • 「頭金は全くないし、ボーナス払いにしたくないし」
  • 「業者との値引き交渉は苦手だしどうすれば、うまくできるかな
  • 「近くにすぐ車を見せてもらえるディーラーはいないし大変」
  • 「一度連絡するとディーラーの売り込みがはげしいし、イヤだな」
  • 「どうしても最安値で入手したいと思ってしまう」

などなど、悩みは尽きません…

セレナの情報をネットや友人から集めたところで、
カタログレベルなので、教えてくれるのは車の性能。

費用的なことなんて、誰も答えてくれません。

家族に相談しても、あてにならず
「じゃあ安いこっちでいいじゃない」
と残念ながら一蹴されてしまう・・・

私みたいに自分のほしい新車を、
納得できる金額でほしいあなた!

あなたにピッタリの裏ワザをご紹介します!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

「下取りは必ず一括査定サイトを使う」
これが最初のステップです。

ディーラーでは20万円の下取りが、
買取業者では70万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!

スポンサードリンク