下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

「下取りは必ず一括査定サイトを使う」
これが最初のステップです。

ディーラーでは20万円の下取りが、
買取業者では70万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!

日産自動車が販売したセレナe-POWERについての外観や内装と走行性能の評価を実際に乗車したオーナーさんからの口コミを紹介。

スポンサードリンク

セレナe-POWER外観についての口コミや評判はどうか

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/serena.html

日産自動車が販売しているミニバン・セレナは通常のガソリン車以外にハイブリッド車、e-POWERの新型エンジンを搭載したモデルを発売しています。

セレナe-POWERの外観がどう変わったか?

現行モデルはC27型で初代から5台目となるモデルで、変更されている部分が多いです。

とくに大幅な変更が行われたのが、フロント部分で現行モデルから大きく開けられたラジエーターグリル開口部に最近進むブランド化に伴い、日産ブランドを象徴するVモーションがデザイン化され、ヘッドライトパターンもダブルでフェイスリフトが行われました。

Aピラーの三角窓を広くし、前方の見通しを良くし、助手席側の足元を監視するサイドブラインドモニターの搭載やアラウンドビューモニターのオプション設定を可能としたことでミニバンの弱点である死角を最小限に抑えるという工夫がされています。

運転席からインパネ部分までの距離を持たせ、ノーズ部分をフロントガラスとのギャップを少なくしたことでスポーティーなシルエットに仕上げ、空気抵抗を抑えることで高速安定性を確保しました。

人気グレードのハイウェイスターは前後のバンパーとサイドステップ部分に専用のスポイラーが装着され、より高速安定性が良く設計されています。

リアの外観は専用リアスポイラーの装着以外にノーマルとそれほど変化がないが、これまでののっぺりとした外観とは異なり、立体感のあるものへと変更されました。

大きく変わった部分として、コンビネーションランプがリアからサイドまで立体デザインでトップがサイドフェンダートップに合わせており、これまでのモデルに比べて、リアビューの重厚感が増しています。

e-POWER外観で特徴的なのがアルミホイール

他のグレードにはないタービンブレードのようなエアロアルミホイールで、e-POWERに標準装備されます。

また、セレナe-POWERには、他のグレードとは異なる専用ボディーカラーが設定されており、マルーンレッド/ダイヤモンドブラック・ブリリアントホワイトパール/ダイヤモンドブラックのようなバイカラーの人気が高いです。

こだわりの外観に合わせて、内装もカスタマイズ可能で、オールダーク系、オールライト系にバイカラーなど外観に合わせた内装選びをするとお洒落です。

ボディーカラーの選別やシートカスタマイズはリセールバリューに大きく影響を与えると言われているため、購入者がもっとも頭を悩ます点でもあります。

スポンサードリンク

セレナe-POWERの内装についての口コミはどうか?

引用:https://cobby.jp/serenaepower-interior.html

数ある日産車のラインナップの中はもとより、カーメーカー全体を通して見ても高い人気を誇っているのがミニバンのセレナです。

2018年の3月にかねてよりがファンが待ちわびていたe-POWERを搭載したモデルが誕生し、ライバルメーカーのハイブリッドモデルのミニバンの航続可能距離を大幅に上回り1リッターあたり2.62キロメートルを達成しています。

そのようなセレナのe-POWERはXやXV、ハイウェイスターやハイウェイスターVといった4つのグレードが展開されており、各々のグレードにより内装に採用されている素材やデザインに違いが見られます。

上位グレードにおいてはオプションを選択すればプレミアムインテリアが選択できます。

セレナe-POWERの内装であるカラーはどう?

e-POWERのXとXVに設定されているのがブラックフェザーグレーというカラーであり、足元からドアトリムに至るまで内装に設定したカラーが適用されます。

そのため、ブラックであれば大人っぽい落ち着きが感じられるシックな雰囲気が細部に至るまで統一されますし、フェザーグレーも同じく隅々まで優しく明るい色合いが見られます。

運転手はもちろん自動車に乗車する方々にとって重要性が高いのが目的に到着するまで着座し続けるシートですが、新型セレナのファブリックシートと名付けられたシートは、お子様が楽しい気分で過ごしていても怪我の心配が無い程の厚みを有しています。

そうした厚みは大人においては長時間の運転や同乗に際しても疲労感を覚えにくいという恩恵を授けてくれるので、ミニバンならではの長距離ドライブを楽しむ場合にも疲れず快適に目的地に迎えます。

セレナe-POWERのハイウェイスターの内装カラーは?

一方、ハイウェイスターはブラックの他に灰色とベージュの中間色が設定されておりブラックはジャカード織とトリコット素材が使用されているので立体的な様子に見え、中間色に関してはシートのサイド面以外に採用されるので異なる色同士がもたらすコントラストが大変美しいです。

そして最上位に位置しているプレミアムインテリアはe-POWERとXVとハイウェイスターのVにオプションという形で用意されており、パネルがレザーに変更されシートの素材には合成皮革が用いられています。

運転手が手にするステアリングも本革巻きで手触りが良く3本スポークに変更される事から、内装の雰囲気が尚一層特別かつ高級なものになります。

また、セレナは休日のお出かけに限らず日頃のお買い物やお子様のお迎えで運転に苦手意識を抱いている女性が運転する機会も多いです。

そのため、死角を減らすようピラーの位置に三角窓を設置するといった配慮がされていて安全運転をサポートしてくれます。

スポンサードリンク

セレナe-POWERの走行性能の評価や口コミは?

引用:http://www.webcg.net/articles/gallery/38321

セレナe-POWERと言えば、発売されてから着実に売り上げを伸ばしている評判の車と言えます。
口コミでも非常に高い評判を集めている車ですが、やはり気になるのは走りについての評判でしょう。

セレナe-POWERの走行性能はどうか?

実際、口コミで集中しているのは走りに関するものです。

例えば、加速の良さ、申し分のない静音性、急カーブや下り坂でもぶれないこと、直進時の安定感など、実に多くの評判を目にすることができます。

また、セレナe-POWERの走行性能は全く文句のつけようがない、といった高評価を得ているほどです。

多くの口コミで高く評価されている加速の良さに関してですが、その原因は駆動システムが電動となっていることにあると言うことができるでしょう。

そのため、発進と低速での加速の面で高い水準を保っているのが特徴となっているのです。

燃料を満タンにした状態での走行距離についても申し分のない評価を得ています。

セレナe-POWERの走行中の音の評価は?

静音性に関しては、大変興味深いことに美術館並みの静かさであるとまで言われています。

実際、車内は実に静かで、遮音性にも富んでいるのが特徴と言えるでしょう。

口コミの評判を見てみますと、後部座席に座っている子供とも走行中に何の問題もなく話ができるほど静かだということです。

加速が良いのにこの静かさを実現しているわけですから、高い人気を集めているのも納得がいくことです。

セレナe-POWERの新しいシステムとは?評価は?

さらに、セレナe-POWERの素晴らしい別の点は、新しいシステムが採用されているというものです。

エコモードでは、一つのペダルで何と加速と減速の両方ができるという優れものと言えます。

つまり、一般の車のようにブレーキペダルを踏まなくても十分に減速することができ、非常にスムーズに停まることができるというわけです。

中には、ブレーキを踏まなくてもスピードが落ちていくことに最初はやや不安を感じていたと言う人がいますが、そのような人でも、慣れてくれば大変楽であることに気づくようです。

さらに、カーブを曲がる際など、普通にブレーキを踏んで曲がる時と比べてぶれないという点を高く評価している声も多く聞くことができます。

まさに、これまでになかった新しい走りを実現した車として高い評判を集めていると言えるでしょう。

加えて、セレナe-POWERなら坂道でもパワーが減らないという特徴があります。

この点も、これまでにはなかった新しい感覚の走りと言えます。

セレナe-POWERの口コミや評判についてのまとめ

このように全体的に見ても、セレナe-POWERは走りに関して高い評判を得ていることが目立ちました。


▲▲おすすめ記事▲▲
セレナ新型の色や値引きはどう?またライダーは良い?悪い?
セレナC27車中泊でのアイデアをブログで紹介
セレナの自動運転の口コミや評判はどうか?
セレナの値引きはどれくらい?相場や目標や限界は?
セレナ新型の内装カスタムを行い高級感を出そう!

新車が値引き金額から、更に70万円安くなる裏ワザとは?

 

  • 「ほしい車は今のままでは値段は高いし厳しいし」
  • 「頭金は全くないし、ボーナス払いにしたくないし」
  • 「業者との値引き交渉は苦手だしどうすれば、うまくできるかな
  • 「近くにすぐ車を見せてもらえるディーラーはいないし大変」
  • 「一度連絡するとディーラーの売り込みがはげしいし、イヤだな」
  • 「どうしても最安値で入手したいと思ってしまう」

などなど、悩みは尽きません…

セレナの情報をネットや友人から集めたところで、
カタログレベルなので、教えてくれるのは車の性能。

費用的なことなんて、誰も答えてくれません。

家族に相談しても、あてにならず
「じゃあ安いこっちでいいじゃない」
と残念ながら一蹴されてしまう・・・

私みたいに自分のほしい新車を、
納得できる金額でほしいあなた!

あなたにピッタリの裏ワザをご紹介します!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

「下取りは必ず一括査定サイトを使う」
これが最初のステップです。

ディーラーでは20万円の下取りが、
買取業者では70万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!

スポンサードリンク