下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

「下取りは必ず一括査定サイトを使う」
これが最初のステップです。

ディーラーでは20万円の下取りが、
買取業者では70万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!

セレナe-POWERの新車でなく、中古車を検討されているのであれば、調べる際に失敗しない選び方についてお教えいたします。

ぜひ参考にしていただけたらと思います。

スポンサードリンク

セレナe-POWERの中古車の選び方

引用:https://matome.response.jp/articles/1566

ミニバンの中でも売れている車種の一つであるセレナ e-POWERの購入を検討する際、新車を買うか中古車を買うかで悩むという人は少なくないのではないでしょうか。

セレナe-POWER中古車の相場は?中古車選びで失敗しない方法とは?

グレードやオプションによって値段は左右しますが、新車の場合はだいたい300万から340万円くらいは見積もっておかなければならず中々の出費になります。

一方で、中古の場合の価格相場は300万円以下のものもありますが、多くは新車と値段の差はほとんどありません。

では、価格帯が分かったところで中古車選びで失敗しない選び方はご存知ですか。新車と違って、誰かが乗ったものですから傷みがあってもおかしくはありません。

買ったはいいが、すぐに壊れてしまうような状態では困ります。

試乗車や展示してあったもののようにほとんど走っていない新車同様の新古車なら、そのような心配はないかもしれません。

しかし、誰かが乗っていたとなると走行距離数や傷、メンテナンスが行き届いているかなどによって状態はかなり違ってくるものです。

セレナe-POWER中古車選びのポイント

まず失敗しない選び方のポイントは、自分で乗って確かめることです。

つまり試乗することが重要です。

乗ってみて、エンジン音に異常がないか走っている感覚がおかしくないか、ブレーキのききがどうか、ハンドルは重過ぎることはないかなどここで違和感を覚えるような状態のものは絶対に良くありません。

また、普段一緒に乗るであろう人、例えば子供など家族も同乗してもらい乗り心地や空間の広さなども確認してみることも大切です。

これは、新車を買う場合も確認するポイントだと思われます。

他には、ホイールとボディが干渉していないかロードノイズが大きすぎないか、などもチェックすべきポイントです。

ご夫婦で購入を考えている場合は、奥さんが運転した場合と旦那さんが運転した場合では視点の違いや視界の広さ、車幅間隔など違いがあるのでどちらが運転しても問題が無いかなども気にかけてみると良いです。

ファミリー向けのゆったり広々タイプで、燃費も良いセレナ e-POWERを最適な状態で手に入れるために、中古車を選ぶときは前述したようなチェックポイントを意識して選んでみてはいかがでしょうか。

販売社によっては試乗が出来ない場合もありますが、もし可能であるならば是非試乗してみてから検討してみて下さい。

決して安い買い物ではありませんので、失敗のない選び方で選ぶことが重要です。

きっと、あなたが気に入る1台に出会えるはずです。

スポンサードリンク

セレナ e-POWERの中古車相場は?販売店の仕組みは?

引用:https://kakakumag.com/car/?id=11945

日産自動車が生産する人気ミニバンにセレナセレナe-POWERがあります。

セレナ e-POWERはハイブリッドとは分類されるモデルでハイブリッドモデルよりもさらに低燃費で人気が高い傾向が見られます。

セレナe-POWERの中古車相場での考え方を知ろう!

セレナの人気モデルハイウエイスターは中古車でも流通しており、新車価格が320万円~340万円程度ですが、新古車の場合、ほぼ同額水準で相場を形成しています。

ただし、1年以上経過したモデルや走行距離が5000km以上の走行が見られる車両は30万円~50万円程度価格の下落傾向が見られます。

自動車は耐久消費財であるため、走行距離が多い車は安く、低年式となればなるほど価格が安くなります。

中古車の場合、程度も重視され、キズや凹み、使用感がある車両は落ちます。

中古車市場ではセレナ e-POWERは比較的新しいものが多く、300万円~380万円までの車両が多いです。

中古車を選ぶ際には自分がどのような装備が必要かを絞り込んでおくことが重要です。

走行距離と年式を妥協すれば安く買えるでしょうが、新古車のように走行距離が少なく、登録から日が経っていない車両の場合は、新車とほぼ価格が変わらない車両も多いです。

セレナe-POWER中古車を選ぶためには販売店の仕組みをヒントに!

程度の良いセレナセレナ e-POWER中古を選ぶのであれば、必ず正規ディーラー系の認定中古車を購入しましょう。

ディーラー系以外の販売店は仕入れがオークションであることが多く、オークションは仕入れのコストが高くなります。

オークションで競り上がった場合、本来よりも高くなることもあります。
仕入れた車両に一定の利益を足すので割高であることは間違いありません。

新古車の仕入れを業者間で行うこともあり、このような売買を業販と言います。

ディーラー系の販売店から直接購入するのであれば交渉によりお値打ちに購入できます。

ディーラー系の販売店は一般に売価が高いと言われていますが、一般の販売店の設定する売価程曖昧なものはありません。

ただ単に仕入れた単価に一定の儲けをプラスしているだけです。

認定車両は保証も万全で、アフターサービスも充実しています。

一般の中古販売店の場合、値引きに応じていないケースが多いです。

販売車の利益を在庫車が食ってしまうため、また、仕入れに対して一定の儲けを付加するため、値引きを嫌がります。

値引きの替わりにタイヤホイールやエアロ、ETCなどのサービスをするケースがありますが、これらのほとんどは中古品で安く手に入ります。

程度の良いセレナ e-POWERの購入は正規販売店が良いです。

スポンサードリンク

セレナe-POWERの中古車価格の考え方のポイント!

引用:https://kuruma.hokkaido-np.co.jp/search/car.php?carnum=178204

日産のセレナと言えば、e-POWERが搭載されたミニバンで最も売れている車種の一つです。

そして、7人乗りのゆったり広々と快適なことからファミリー層から人気です。

セレナ新型は燃費も良くなり、オプションも様々で自分好みにカスタマイズできます。

新車で購入を検討するとなると300万から345万円ほどかかります。

価格の差はグレードによるものの違いで、ここからオプションを付けるとなるとまた一段と価格は跳ね上がってしまいます。

セレナe-POWERの中古車を検討のひとつに!

そこで、中古車を購入することを考えるのも一つの手段ではないでしょうか。

やはり古い型のものや走行距離数が10万近いものは、相場も下がりお手頃価格にまで落ちてはいますが、新型となるとまだまだやや高い値段設定ではあります。

ざっと見て200万前後が妥当なところだと思われます。

走行距離数や年式によって金額の前後はありますが、このくらいは予算として見積もっておくと良いでしょう。

セレナe-POWERの新古車の場合を検討してみよう!

では新古車の場合はどうでしょうか。

新古車というのは未使用の中古車で、分かり易く言うと展示してあった車や試乗車といったところです。

ほとんど使われてはいませんが、完全な新車とまでは言えないもののことです。

新型にすぐに乗りたいが予算が厳しいという人には持って来いの車ではないでしょうか。

やはり中古で買うとなると数年は待たないといけませんが、新型に早い段階で乗れるというのは魅力的です。

そこで、車体の状態など気になることは山ほどあるでしょうが、一番気になることは値段ではないでしょうか。

走行距離数はほとんどありませんし、新型となると他の古い型の中古車と比べるとやはり高いのではと心配になると思います。

しかし、驚いたことにそこまで高くはない場合がほとんどです。

だいたい230万前後が相場で、30万ほど相場は上がりますが新車で購入するよりかはずっとお手頃な値段になっていると思いませんか。

最大限に安く済ませるか、予算は上がるが走行距離数や車体の状態が他の中古よりかは遥かに良い新古車にするかは、あなた次第です。

どちらにしても、手に入れるまで数年は待つことになります。

その分値段は安くなります。車自体に寿命なども考慮して、検討してみてください。新しいモデルの車は、装備や燃費、乗り心地なんかもグレードアップしていて良いものです。

しかし、新車を購入するとなるとかなりの出費になります。

もちろん車を買うことは、中古だろうと出費はなかなかです。

中古と新古車のどちらが良いかじっくり考えてみてはいかがでしょうか。


▲▲おすすめ記事▲▲
セレナ新型の色や値引きはどう?またライダーは良い?悪い?
セレナC27車中泊でのアイデアをブログで紹介
セレナの自動運転の口コミや評判はどうか?
セレナの値引きはどれくらい?相場や目標や限界は?
セレナ新型の内装カスタムを行い高級感を出そう!

新車が値引き金額から、更に70万円安くなる裏ワザとは?

 

  • 「ほしい車は今のままでは値段は高いし厳しいし」
  • 「頭金は全くないし、ボーナス払いにしたくないし」
  • 「業者との値引き交渉は苦手だしどうすれば、うまくできるかな
  • 「近くにすぐ車を見せてもらえるディーラーはいないし大変」
  • 「一度連絡するとディーラーの売り込みがはげしいし、イヤだな」
  • 「どうしても最安値で入手したいと思ってしまう」

などなど、悩みは尽きません…

セレナの情報をネットや友人から集めたところで、
カタログレベルなので、教えてくれるのは車の性能。

費用的なことなんて、誰も答えてくれません。

家族に相談しても、あてにならず
「じゃあ安いこっちでいいじゃない」
と残念ながら一蹴されてしまう・・・

私みたいに自分のほしい新車を、
納得できる金額でほしいあなた!

あなたにピッタリの裏ワザをご紹介します!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

「下取りは必ず一括査定サイトを使う」
これが最初のステップです。

ディーラーでは20万円の下取りが、
買取業者では70万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!

スポンサードリンク