下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

「下取りは必ず一括査定サイトを使う」
これが最初のステップです。

ディーラーでは20万円の下取りが、
買取業者では70万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!

スポンサードリンク

セレナC27のホイールのサイズは多くの選択肢があるため自由度が広がる

引用:https://ameblo.jp/rojam-jp/entry-12299517185.html

セレナC27とはハイブリッド化された日産セレナの車種です走行性能燃費などが普通のセレナより上回っているため、10年や20年といった長いスパンで同じ自動車に乗り続けたいという方に人気があるといった傾向を有しています。

エアロホイールのサイズを変えた場合の魅力

そんなセレナC27のカスタム部品で人気があるのがエアロホイールです。

エアロホイールとは通常のホイール比べて走行速度が速くなるといった効果が得られ、しかも見た目が豪華でかっこいいなどのメリットがある自動車商品のことを指します。

セレナC27の場合サイズが合う市販のエアロホイールが様々なメーカーから多々販売されているため、複数の選択肢の中から好みのものを選べるというのも魅力です。

カラーリングで言えばシルバータイプが多くなっていますが、黒を貴重にした商品も少なからず存在しているため車体の色から考えてシルバーは合わないという場合でも安心だと言えるでしょう。

セレナC27のカスタムでコストパフォーマンスが良い理由

外装も内装もカスタムが非常に行いやすいのがセレナC27のメリットになっていることから、パーツの取り付けや交換が他の車種より難しいような外車に比べて作業費用が高くなりにくいことも覚えておくといいでしょう。

外車の中には国産車に比べて維持費や作業費が2倍くらいするようなものもありますので、長い目で見るとコストパフォーマンスがいいと言えます。

車のフォルムとデフォルトの比較

サイズを変化させる事で装着出来るタイヤが変わってきますし、車体の高さも少し変わってきますので、車のフォルムもデフォルトの状態と比較して違いが分かるようになります。

直径が大きくなりますと、それだけハンドル操作が重く感じられるようになりますので、ドライバーの好みでホイールのサイズを変えてみるのも良い方法です。

車の挙動も変わってきますので、カスタマイズする時にはパーツの組み合わせをよく考えておく事が必要でしょう。

ホイールのインターネット購入した場合のアイデア

ホイールに関しては事前にサイズさえ分かっているようなら、店舗ではなくインターネット通販で店頭価格より安く購入することも可能となっていることから、持ち込みで交換作業を依頼するとしても格安で済む可能性が高くなっています。自分で自動車パーツの交換などを行えない方からすると、お得に自動車の概観やパフォーマンスを整えられるということなので記憶しておいてください。

スポンサードリンク

2セレナC27ホイールのマッチング

引用:https://ameblo.jp/rojam-jp/entry-12299517185.html

セレナC27のカスタマイズを行いたいのであれば、このミニバンに合わせて作られたカスタムパーツを活用するのが適切です。純正品の場合、高額で販売されている事が多いですが、サードパーティー製の場合、拘りを持って作られたハイエンド製品は販売価格が高く設定されていますが、コストパフォーマンスが良く、導入する事でデザイン性と機能性を高めてくれる物も多数存在しています。

マッチングしたエアロホイールの効果

エアロパーツは空気抵抗を抑える事で、車の走り易さを高めてくれる、ドライバーにとっては重宝するパーツ群です

セレナC27にマッチングするエアロホイールを選択する事で快適な乗り心地を得られます。

エアロホイールはカスタマイズをする上で定番パーツであり、見た目をスタイリッシュにさせるには、このパーツを交換するのは効果的です。

ヘッドランプやフロントグリルやフロントリップスポイラーなどの他の部品と組み合わせていく事で、デフォルトのセレナC27とは一味違ったカスタマイズを楽しむ事が出来るでしょう。

車にマッチングさせる事で一体感のあるフォルムを実現させる事ができ、空気抵抗の減少によって快適な空間を作り上げられます。

サードパーティと純正部品の選び方

サードパーティーが発売している製品は、純正品とは違ったアプローチで作られており、カスタムカーユーザーの声が反映されているケースが多々あります。

また、メーカーのコンセプトに沿って設計開発が進められていますので、独自技術が投入されています。

その独自技術によって、純正品よりも高性能さを発揮する事もありますので、パーツの選び方を適切に行う事でカーライフの充実に役立てる事が出来るでしょう。

エアロホイールの導入を行う事でスタイリッシュさと乗り心地を変化させ、ドライバーの満足度を向上させられますので、エアロホイールを選ぶ際にはユーザーのイメージに合ったカスタマイズを目指すようにしていきます。

装着するタイヤの種類にも気を配っておく事で、理想の形に近づけていく事が出来るでしょう。

スポンサードリンク

セレナC27のホイールのツライチについて

引用:https://ameblo.jp/rojam-jp/entry-12345755299.html

車のカスタマイズを楽しむ人々は、愛車を一層格好良いものにする為に様々な工夫をしています。

セレナC27はサードパーティーからカスタムパーツが豊富に発売されている人気が高いミニバンであり、ユーザーによって様々なカスタマイズが施されています。

ホイールの位置を調整して、フェンダーからはみ出さないギリギリの位置にするツライチはカスタマイズの定番であり、しっかりとバランスを考えて実施すれば実現出来ます。

エアロホイール交換の醍醐味を味わう

空気抵抗を軽減して軽快な走りを実現する事が可能なエアロパーツの導入は、カスタムカーが好きな人々にとってスタイリッシュなカスタマイズを楽しむ事が出来るパーツとして重宝します。

エアロパーツには様々な物が存在しており、車のバンパーの形状を変える事が出来るフロントスポイラー、ドアミラーの形状を変えられるエアロミラーなどがあります。

セレナC27を格好良くカスタマイズしたいと考えているのであれば、エアロホイールへの交換は効果的です。

車のパーツの中でも目立つ部分ですので、ツライチを行わなくても十分にカスタマイズの醍醐味を味わう事ができ、ユーザーの好みに合ったカスタムカーに仕上げていく事が出来ます。

格好良さと機能性を両立したセレナC27にするには、パーツの選定が重要になってきます。

カスタマイズのコンセプトに合ったパーツを選ぶ事で全体的なスタイルをまとめる事が出来るでしょう。

エアロホイール交換でお好みのカスタマイズが可能です

パーツを選ぶ場合には、カスタムパーツで定評のあるメーカーの物を選ぶのが安全にカスタマイズを楽しめ、車検にも通り易い環境作りを行えます。

エアロホイールの交換だけでもデザイン性が高い物を選ぶ事で、スタイリッシュにしていく事が出来ます。

その為、フォルムを大切にしたい場合には、有名なカスタムパーツメーカーのエアロホイールを選んで導入すれば、安定性とデザイン性を両立させられますので、ユーザーのニーズに合ったカスタマイズが行え、快適な走行が可能です。

ツライチに適したパーツでより洗練化を!

ツライチはレーシングカーがトレッドの幅を広げて安定性を高める為に導入した方法ですが、セレナC27では安定性に加えて個性を引き出す為の手段として使う事が出来ます。

エアロホイールの選定と位置の調整がポイントとなりますので、ツライチに適したパーツを選べば、セレナC27のフォルムをより洗練したものにしていく事が可能になるでしょう。

パーツを選ぶ際には純正部品とはまた違ったニュアンスを持つカスタムメーカーの物を選べば良いです。

セレナC27 ホイールのまとめ

セレナC27はとくにオプションやアクセサリー、カスタムパーツなどを付けなくても乗り心地や走行の安定性が保たれることで有名ですが、持ち主の好みに合わせてカスタマイズすることも当然ながら可能です。

日産直営のディーラーや自動車パーツ店、街中にある自動車整備工場や板金工場などで手を加えてもらえるものと想像しておいてください。

また車に対する知識を持っている方なら、自分自身でカスタム部品を取り付けるようなことも可能になっています。

ワイパーバッテリーと同じように、自動車に装着されている一部のパーツを好きなタイミングで好きな物に交換できるのだとイメージしておいて構わないでしょう。


あなたの欲しい車の購入資金を手に入れるため、リスクなくスタートできるヒント

こちら

新車が値引き金額から、更に70万円安くなる裏ワザとは?

 

  • 「ほしい車は今のままでは値段は高いし厳しいし」
  • 「頭金は全くないし、ボーナス払いにしたくないし」
  • 「業者との値引き交渉は苦手だしどうすれば、うまくできるかな
  • 「近くにすぐ車を見せてもらえるディーラーはいないし大変」
  • 「一度連絡するとディーラーの売り込みがはげしいし、イヤだな」
  • 「どうしても最安値で入手したいと思ってしまう」

などなど、悩みは尽きません…

セレナの情報をネットや友人から集めたところで、
カタログレベルなので、教えてくれるのは車の性能。

費用的なことなんて、誰も答えてくれません。

家族に相談しても、あてにならず
「じゃあ安いこっちでいいじゃない」
と残念ながら一蹴。

違うっ!そうじゃないんだ!

下取りより買取!

私の8年物の前の車、
ディーラーの下取りでは、
他社からの乗り換えだからとおまけして

もらって、20万円でした。

値引き額はというと、この時点で
30万円値引いてもらっていましたので…

値引きの金額としては十分だったので、
「もう一声!」とは言えない状況でした。

次にディーラーに行くまでに
ある方法を試すと…
なんと、70万円も安く買えたんです!

もちろん最上位グレードでオプションもモリモリ!

最新のセレナは燃費も安全性能も
装備も、やっぱりいいですよ!

私みたいに自分のほしい新車を、
納得できる金額でほしいあなた!

あなたにピッタリの裏ワザをご紹介します!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

「下取りは必ず一括査定サイトを使う」
これが最初のステップです。

ディーラーでは20万円の下取りが、
買取業者では70万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!

スポンサードリンク